和歌山県高等学校文化連盟 ごあいさつ


和歌山県高等学校文化連盟(以下、和歌山県高文連)のホームページをご覧いただきありがとうございます

和歌山県高文連は県内の高等学校をもって組織し、高校生の芸術文化活動の健全な発展を図ることを目的としています。全国組織は公益社団法人全国高等学校文化連盟(以下、全国高文連)であり、 高校生の芸術文化活動を広く支援することにより、その創作活動の啓発及び文化活動の向上充実を図り、高校生の健全な育成に資することを目的としています。
全国高文連の事業のなかで最も大きなものは全国高等学校総合文化祭(以下、全総文)の開催であり、毎年夏に、全国から2万人あまりの高校生が開催地に集い、高校生による国内最大規模の芸術 文化の祭典となっています。令和3年夏には本県が開催地となり、全総文「紀の国わかやま総文2021」が2年ぶりに全国から高校生が集うかたちで盛大に行われました。このとき、県内の高校生は 大会に参加するだけでなく、生徒企画委員やボランティア委員として、円滑な大会運営に貢献し、この祭典をおおいに盛り上げてくれました。
今年、令和4年には、第42回近畿高等学校総合文化祭が和歌山県で開催されます。この大会は2府8県(近畿2府4県と福井県、三重県、徳島県、鳥取県)の高校生が、16の部門において芸術文化活動 の発表会に参加します。現在、各部門では運営等の準備を急ピッチで進めており、あわせて生徒企画委員による取り組みをスタートさせたところです。
皆様には、11月の本文化祭の会場を訪れていただき、高校生の作品や発表をご鑑賞いただければ幸甚です。

和歌山県高等学校文化連盟
会 長  川久保 尚志



















Copyright (C)Wakayama koubunren, All Rights Reserved.